文祥窯-bunsyou gama-

文祥窯は、佐賀県にある伊万里港を望む高台に構える窯元です。

割烹料理窯の器を得手とし、長年多くの料理人に愛されてきました。




PRODUCTION:馬場 光二郎(佐賀県伊万里市)

文祥窯を担うのは3代目の馬場光二郎氏。

博物館で見た一枚の古伊万里に心を奪われ、古磁器を現代に継承すべく昔ながらの方法と格闘し、

土こね-ろくろ-絵付け-焼成までの工程を一人でこなし、創作を行っています。

「綺麗に仕上げてしまわずに、なりたいように。」

釉薬の垂れや、焼き上がりの際にできる黒点の存在を良しとしており、同じ型でも、1点ずつ表情が違って見える馬場氏の器たち。

それぞれがまるで生きているかのような個性を感じます。





型打ち

馬場氏が制作を手掛ける手法の一つに型打ち形成があります。

型打ちとは、型に生地を当て込み、上から何度も叩いて形成を行う手法です。



型打ち形成に用いられる型


現在、器の生産は形成コストがかからず、安定して大量生産が可能な、圧力鋳込み成形という手法が多くなっており、

型打ち形成を行う窯元は少なくなっているのが現状です。

均等な力で生地を叩く熟練した技術と、手作業ならではの温かさ。

型打ち成形は、古伊万里の技術を守り伝える、馬場氏ならではの手法であると言えます。




文光-bunko-

材料も当時使用されていたものにこだわり、通常は有田町で採掘される泉山鉱石を用いる馬場氏ですが、

今回は、よりリーズナブルに人々に古伊万里の魅力を知ってほしいというNAKANIWAの依頼を受け、

熊本県の天草陶石を使用しました。

天草陶石を用いたこれらのシリーズを「文光」と名付け、NAKANIWAオリジナル商品としてリリースしました。

窯元の特徴を最大限に伝えながら、愛着を持って使うことができるラインナップです。
Sort  Price /  New
1-11 / 11

白磁 型打 4寸皿

1,800円(税抜)


白磁 シノギ ぐい呑

2,300円(税抜)



白磁 菊花 5寸皿

2,800円(税抜)


白磁 輪花 5寸皿

2,800円(税抜)


染付 壺文 4寸皿

2,800円(税抜)



染付 唐草菊花 5寸皿

3,800円(税抜)



染付 銀杏輪花 5寸皿

3,800円(税抜)


白磁 リム皿 7.5寸皿

6,500円(税抜)
SOLD OUT


1-11 / 11

Your recent history

BRANDS

TEA TIME
NAKANIWA
文光
上出長右衛門窯 東屋


CATEGORY



鉄瓶・急須
カップ
プレート
ボウル
箸・箸置き
曲げわっぱ弁当箱
トレー
キッチンウェア ファブリック